Hase&

浪費家だった人が暮らしと自分を整えてみる

ミニマリストを目指して得られた、10のメリット

f:id:jacqueline1112kun:20190210173140p:image

ミニマリスト

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。

 

ミニマリストを目指しだして約5年です、

ある程度ミニマリストの形になってきたのは…2、3年でしょうか…しかし、まだまだ発展途上です。

 

何度もブログで書いてますが、とにかく買い物大好き人間!物欲の塊!みたいでした。

常に、次は何を買おうか?ばかり考えていたと思います。

もちろんカード借金もありましたし、何枚カードを所有していたか…

(今は全て返済、カードも2枚のみ)

 

特にミニマリストになりたい!と、大きなきっかけになったことはないんですが、

ただ流行りに乗ってみたかった、ミニマリストなんだよ!って言ってみたかった…そんな理由から何となく始まった気がします(笑)

 

ミニマリストのメリットは、多くの方がブログにされてますし重複することがありますが…

ミニマリスト目指して良かったことを、初めて振り返ってみたので書いてみました。

 

f:id:jacqueline1112kun:20190210193900j:image

 

1) 出かける準備がすぐ整う

出勤とプライベートの服を制服化してるので早いです。

持ち物も、財布・携帯・Wi-Fi・鍵くらいです。

 

2.) 無駄なものを買わない

最低限の生活費が分かれば、その範囲で生活できます。

収入から生活費を差し引き、残りは全て貯蓄や投資に回せます。

本当に必要か?他で代用できないか?と、自分の持ち物を吟味精査するので浪費しなくなります。

 

3.) 掃除が楽になる

掃除という掃除をしなくても常にキレイを保つことができます。

掃除嫌いな人ほど物が少ないと、サッと拭いて簡単に終われるのでおススメです。

空間も広く使えますし、逆に狭くても広く感じられます。

 

f:id:jacqueline1112kun:20190210200210j:image

 

4.) 決断力が早くなる

吟味して残ったものは自分にとって大切なものです。そして、それは好きなものになります。

好きなものだけに囲まれて、心地よく生活したいです。

選ぶ時に、好きか嫌いかで選ぶので判断するときに早くなります。

 

5.)生活の質が上がる

自分の好きや、やりたいことが明確になるので生活が送りやすくなります。

規則正しく丁寧な生活を送りやすくなります。

 

6.) 時間に余裕ができる

ものが何処にあるか分かってるので、ものを探す事が無くなります。

選択肢が少ないので、選択時間が減ります。

 

f:id:jacqueline1112kun:20190210201235j:image

 

7.) ものを大切にする気持ち

吟味して残ったモノへは、愛着が強くなります。

より大切に使ったり、修理して長く使うようになります。

 

8.) 人生の楽しみが変わる

楽しみがモノを買うことから、体験や経験することに変わります。

食事や旅行、教室やイベント参加などへの楽しみに変わります。

 

9.) フットワークが軽くなる

持ち物が少ないと、すぐに行動ができます。

気持ちが熱いうちに行動に移すことができるのは、モチベーションを保てます。

引っ越しも業者は必要なく、レンタカーだけで出来ることもあります。

 

10.) 断捨離はモノだけではない

身の回りの人も、仕事も、データも断捨離対象になります。

冷たい人の様に取られがちですが、定期的に見直して整理していくことでストレスが減ります。

ストレスがないとは気持ちの余裕が生まれ、結果的に自分も周りも幸せになれます。

 

もうすでに10個もメリットがありました!


 

ミニマリストへガチガチに固めると、これまたストレスになりますので、数年かけて自分スタイルのミニマム化にしていくといいでしょうね。

 

 

Twitter @KEN58611390

↓応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村